ANAで行く、熊本県。阿蘇の自然と黒川温泉を満喫する日帰り旅。

ANAマイルで交換した特典航空券で羽田から熊本へ行ってきました。毎日のテレワークで10時間以上座りっぱなしなので、気分転換に阿蘇の自然と黒川温泉を満喫する日帰り旅をしてきました。お昼は暖かい囲炉裏めしを食べたり、黒川温泉でリフレッシュしたりと最高の旅でした。

ANAマイルの特典航空券で快適に移動

ANAマイルがあれば好きな時に好きな場所へ行けます。今回は「ANAにキュン!」の特典航空券減額マイルキャンペーンを活用して快適に移動しました。詳しくはこちらの記事に書いています。

anakyun202201-haneda-kumamoto 羽田~熊本を最安で移動する方法。「ANAにキュン!」の特典航空券減額マイルキャンペーンの恩恵

羽田から熊本へ移動中の景色。空が澄んでいてとても綺麗です。

ANA×鬼滅の刃のコラボカップ。コップの底のデザインが炭治郎を思わせるカラーになっており、鬼滅ファンには嬉しい。

お昼は「高森田楽保存会」の囲炉裏めし

ランチは熊本の郷土料理を味わえる「高森田楽保存会」に行きました。囲炉裏にはカチカチに熱い炭があり、その炭を使って自分でお豆腐やこんにゃく、お野菜などに田楽味噌を塗って調理します。これがとても面白く、非日常的な空間で風情をを感じることができました。外観はおもむきある民家です。まるで田舎のおばあちゃん家にきた感じ。

内観は囲炉裏が随所にあり、畳のお座敷で食事をします。

囲炉裏の真ん中には炭があり、とてもアツアツ。手前に見える黒い軍手をはめて串をくるくるさせます。

左奥から若鶏、ピーマン、こんにゃく、鶴の小芋、お豆腐、ヤマメが出てきました。田楽味噌が甘じょっぱくてクセになる味わい。特にヤマメとお豆腐が美味しかったです。

この日は寒かったので冷えた身体もポカポカに暖まりました。

シメはとうきびご飯と山菜だんご汁でした。他にも生揚げ(厚揚げ)と漬物も出てきました。(写真取り忘れた)

時間を忘れるほどゆっくりできました。接客してくださったおばちゃんもとても気持ちの良いサービスで大満足。なんだか人の温かさを感じました。高森田楽保存会は超オススメです!

上色見熊野座神社に行ってみた

高森田楽保存会から徒歩5分程度のところに上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)があったので行ってみました。杉の木がずらりと並んだ参道がとても美しい神社です。階段の両脇には石の灯籠と杉の木が並んでおり、厳かな雰囲気でした。

阿蘇を見下ろす大観峰

大観峰は噴火によって形成された阿蘇カルデラを見渡せる景観スポットです。人々が長い年月をかけてカルデラ内に文化を築きあげ、阿蘇の山々の自然と調和して美しい大パノラマが広がります。天気は曇りでちょっぴり残念でしたが大観峰から見渡せる街並みは美しかった。

大観峰には「大観峰茶店」というお土産屋さんがあり、ジャージー牛乳ソフトクリームを買いました。とてもコクがあるのに後味はスッキリとした味わい。このあたりはジャージー牛の酪農が盛んな地域のようで美味しいミルクが入手できるからソフトクリームも美味しく作れるんですね。

黒川温泉の「いこい旅館」でリフレッシュ

大観峰の後は黒川温泉へ移動して「いこい旅館」の日帰り温泉を利用しました。日帰り温泉はサウナ付きで500円(税込)とかなりお得です。黒川温泉の街は道が狭くて一方通行の道も多いです。カーナビで「いこい旅館」を設定しましたが途中で行き止まりとなり、激せまな道を折り返すハメになりました。駐車場は「旅館組合事務所(風の舎)」が近くておすすめです。いこい旅館の入口。右奥にうっすら煙が見えると思いますが囲炉裏があります。

暖かな囲炉裏の近くに座ってゆっくりできます。非日常的な嬉しいお出迎えです。続いて温泉施設の紹介になりますが写真撮影はできなかったのでいこい旅館のHPから引用させていただきました。とても広くてゆったりくつろげました。出たり入ったりもOKだったので、一度温泉に入ってから囲炉裏にあたって、また温泉に入ってを繰り返してました。疲れが吹き飛びます。特に滝の湯がよかったですね。

滝の湯(出典:いこい旅館HP)

箱湯(出典:いこい旅館HP)

うたせ湯(出典:いこい旅館HP)

今回は日帰りだったので滞在は短かったですが、1日どっぷり温泉に癒されたい場合は「入浴手形」1,300円(税込)というものがあります。黒川温泉にある28カ所の旅館から3カ所好きに選んで入ることがお得な制度なのでぜひご活用ください。

幻想的な竹灯りのライトアップ「湯あかり」

温泉から上がった後は期間限定で町中がライトアップされる「湯あかり」を見に行きました。2021年12月18日(土)〜2022年4月3日(日)までやっているみたいです。デートにとってもおすすめです。竹灯りは幻想的で美しい。

街中が竹灯りで彩られています。女性観光客やカップルが多かったです。

ANAマイルで好きな時に好きな場所へ行く贅沢

今回の熊本では非日常的な空間で田楽を味わう食事体験をし、阿蘇の自然に癒され、黒川温泉に入って気分をリフレッシュした充実した旅でした。今回はANAマイルを活用したので「羽田〜熊本」往復分の交通費は旅客施設利用料の580円のみですANAマイルのおかげで好きな時に好きな場所へ行く贅沢を体験することができました。あなたも思い立ったらその場所へ行ける贅沢をしてみませんか。ANAマイルが叶えてくれますよ。

anakyun202201-haneda-kumamoto 羽田~熊本を最安で移動する方法。「ANAにキュン!」の特典航空券減額マイルキャンペーンの恩恵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください